本文へ移動

<講座107>第一種電気工事士取得講座(筆記コース)

「受験対策講座」第一種電気工事士取得講習 学科コース(筆記試験)

これで第1種電気工事の筆記試験合格!

第一種電気工事士は、500kw未満の自家用電気工作物および一般用電気工作物の電気工事が行える者の国家資格で、いうまでもなく一般用電気工作物の電気工事が行える第二種電気工事士の上位にランクされる国家資格です。
 
この免状を得るためには、第一種電気工事士試験に合格し、所定の実務経験があれば住所地を管轄する都道府県知事に申請することにより交付されます。
第一種電気工事士試験は、筆記試験と技能試験に分けられており、受験資格は、学歴、年齢、性別などに制限なはく、だれでも自由に受験できます。
 
技能試験は、筆記試験に合格した者と筆記試験免除者でなければ受験できませんので、まず、筆記試験に合格することが、第一種電気工事士の第1歩です。
 
この講習では、電気の基礎理論から系統的に学習すると共に、過去に出題された試験問題で模擬試験を行いフォロー解説を加え、反復的に繰返します。
 
この機会を逃さずご参加下さい。
職業訓練法人 愛知県電機技術振興会
愛知県電機技術工学院

訓練カリキュラム

期日
内容
9月2日(火)
9:00~17:00
*電気に関する基礎理論*電気機器、蓄電池、配線器具、電気工事用の材料及び工具並びに受電設備
9月9日(火)
9:00~17:00
*電気工事の施工方法
 11配電理論及び配線設計
9月16日(火)
9:00~17:00
*電気応用、配線図
*自家用電気工作物の検査方法
 第1回模擬テスト
9月23日(火)
9:00~17:00
*第1回模擬テスト解説Ⅰ
*配電施設、送電施設、変電施設の基礎的な構造と特性
*第1回模擬テスト解説Ⅱ
*一般用電気工作物、自家用電気工作物の保安に関する法令
 第2回模擬テスト
実施場所
愛知県電機技術工学院
受講料
会員 33,500円(テキスト.資料代含む)(非会員 40,000円)
申込方法
参加申込書に記入の上、お申込下さい。
申込は、8月23日までとします。
尚、電話にて予約受付も致します。
担当窓口
渡邊、柴山
職業訓練法人愛知県電機技術振興会
〒460-0007
愛知県名古屋市中区新栄二丁目45番40号
TEL.052-262-8583
FAX.052-262-0306
■職業訓練事業
TOPへ戻る