本文へ移動

<講座203>自動制御Ⅲ(PLC基礎・応用<三菱製>)

三菱電機(株)製のプログラマブルコントローラ(シーケンサ)を教材として使用

PLC基礎・応用

PLC(プログラマブルコントローラ)を初歩から実務に使いこなしたい方に!

現在、制御盤は有接点リレーだけでなく、PLC(プログラマブルロジックコントローラ)が巾広く活用され自動制御技術者はPLCを避けて通れなくてなっております。PLCの基礎からPLCのプログラム作成まで判り易く学習して頂けます。
本講座では、PLCシュア50%以上の三菱電機(株)製のPLC(シーケンサ)を使用します。
 
PLCの初歩から実務と技能検定試験(機械保全・電気系保全作業)と(電気機器組立て・シーケンス制御作業)の両面にわたって生かせる最適なPLC入門コースです。
 
なお、今回はPLCを初歩から実務に使いこなしたい方にお勧めのコースです。
職業訓練法人 愛知県電機技術振興会
愛知県電機技術工学院

訓練カリキュラム

期日
内容
講師
8月6日(木)
時間 9:00-17:00
1.PLCの基礎
 1.プログラマブルコントローラ(PLC)とは
 2.PLCのハード構成
  *メモリ部・入出力部・CPU部
 3.基本操作
三菱電機(株)
インストラクタ
8月20日(木)
時間 9:00-17:00
 4.基本命令と各種リレー
  *自己保持回路
  *保持リレー
  *内部保持リレー
 5.タイマ回路
 6.カウンタ回路
 7.プログラミング実習(基本命令)
三菱電機(株)
インストラクタ
前期
8月27日(木)
時間 9:00-17:00
2.PLCの応用命令
 1.CHデータの考え方
 2.転送命令
 3.比較命令
 4.演算命令
 5.微分命令
 6.プログラミング実習(応用命令)
三菱電機(株)
インストラクタ
前期
9月3日(木)
時間 9:00-17:00
三菱電機(株)
インストラクタ
後期については、ご希望に応じ随時開講と致します。
実施場所
愛知県電機技術工学院
受講料
会員 33,500円(テキスト.資料代含む)(非会員 40,000円) 
申込方法
参加申込書に記入の上、お申し込み下さい。
申込みは、郵送又はFAXで(前期)7月末日までにお申し込み下さい。後期はお問い合わせください。
尚、電話にて受付もいたします。
担当窓口
渡邊、柴山
職業訓練法人愛知県電機技術振興会
〒460-0007
愛知県名古屋市中区新栄二丁目45番40号
TEL.052-262-8583
FAX.052-262-0306
■職業訓練事業
TOPへ戻る